児童相談所の保健師の要件

保健師は、保健師助産師看護師法に規定されている専門職です。

 

児童相談所の保健師は、公衆衛生、及び予防医学的知識の普及、
育児相談、1歳6ヶ月児、および3歳児精神発達精密健康診査での保健指導、
障害児や被虐待児童及びその家族に対する在宅指導などの援助を行います。

 

また、以前は女性のみの専門職でしたが、
1994年から、男性にも資格が認められ(保健士)、
2001年に「保健師」と名称が統一されています。